2022/7/29『5秒でわかる昨日のマーケット』

GDP

2四半期連続GDPマイナスセッションでテクニカルリセッション入りしました。実際にリセッションに入ったかどうかの景気判定はNBER(全米経済研究所)というという機関が実施するようです。

7/29(金)PCEデフレーター

景気悪化/インフレ関連の動き
原油
コモディティ⤴
金利

半導体⤴
ヘルスケア⤴
生活必需品

公益

👇先週一週間のまとめ記事。大きな流れを確認。

コインチェック
HEXA

リアルタイムS&P500 日足チャート

GDP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる