NAYUTA:東京電脳R

NAYUTA

こんにちは。YOSHIです。
この記事では、NFTプロジェクトNAYUTA:東京電脳Rの紹介をします。NFTを売り買いしている方も株の投資家の方もこうゆう世界もあるんだなぁぐらいで読んでいただけると嬉しいです。

※この記事はNAYUTA運営チームの了解をいただき作成しています。

目次

NAYUTA:東京電脳Rとは?

NAYUTA:東京電脳RはSteake Ninja Boyさんというクリエイターの作品を軸としたNFTプロジェクトです。

こちらが現在発表されているジェネシスNFTの一部です。一見して分かる通り、独特のキャラクターが非常に魅力的な作品です。今後、ジェネラティブコレクションが計画されています。Open Seaのリンクはこちらです。

Phase 1 Kick Off Event

現在、NAYUTAはクローズドのDiscordにてプロジェクトの方向性等についてディスカッションするPhase0を終えました。

次のPhaseに進むに辺り、2022年8月18日にDiscord内にてPhase1 Kick Off Eventが開催されましたので紹介します。

Phase0

Phase0では、運営チームのプロジェクトの方向性や、NFTについての考察が共有され、コミュニティ参加者がディスカッションを行いました。

プロジェクトへの想いやジェネラティブプロジェクトについての考察、DAOやマーケティングなどについて運営チームの考えが共有されました。

私も運よくこのコミュニティに参加することができ、最初単にフーンと思って読んでいるだけでしたが、徐々に運営チームの深い考察に引きこまれていき、気づくと新たな考察が投稿されるたびに、自分が感じたことや自分の考えなどを返信するようになりました。この考察を繰り返すうち、徐々に自分の考えが深まっていきました。

運営チームから共有された内容はこちらのnoteにまとめられています。

Phase1

Phase 1ではいよいよ謎に包まれているプロジェクトの世界観が明らかになっていきます。8/26(金)から毎週金曜21時にNAYUTAの世界観を伝える新コンテンツが発表されます。Dicsord内にて発表されます。

今後

ジェネラティブプロジェクトの販売までの概要も発表されました。

2段階でNFTが発表される予定で、まずはNAYUTA BELIEF CARDが発行され、NAYUTA BELIEF CARDがジェネラティブNFTのWhite List(優先購入権)になります。

NAYUTAにはPUNKS、EYES、BOWSの3つの思想が存在し、それぞれの思想を持つキャラクターNFTが発表される予定です。

また、NAYUTA BELIEF CARDはコミュニティディスカッションに応じて付与されるPrimes、Compositesというロールを取得するとフリーミントできます。プロジェクトにご興味をお持ちの方はまずはDiscordに参加してこれらのロール取得を目指すとよいと思います。

Team Member

こちらが運営チームメンバーです。Founder,Leaderのla_croixさんを中心に、日本だけでなくグローバルのコミュニティにリーチできるチームメンバーが勢ぞろいしています。他の有名プロジェクトに参加している方々も多々参加されています。

まとめ

今後、どのような世界観が発表されていくのか楽しみなプロジェクトです。

最後に、私がこのプロジェクトに惹かれるきっかけとなった、la_croixさんの言葉を紹介します。

始まりがあれば、必ず終わりがある

何事も永遠というものは存在しない。始まりがあれば、必ず終わりがある。

どんな人でも、いつかはこの世を去ってしまう。どのように人生を終えたいのか。 時間が経てば経つほど、終わり方の選択肢の幅は狭まっていく。終わる直前になってからでは、終わり方は選べない。

NAYUTA:東京電脳Rというプロジェクトも、始まったからには、必ず終わりがある。そして終わりは一度しか訪れない。

愛されてるうちに、終わりたい。そして愛され続けたい

「愛」だけではだめで、「金」だけでもだめ。両方あってはじめて、プロジェクトは成功したと胸を張って言えるだろう。

NAYUTA:東京電脳Rが完結するまで、どれくらいの時間がかかるかは分からない。1年で終わりを迎えるかもしれない。10年以上かけていくのかもしれない。いずれにせよ、愛されてるうちに、惜しまれつつ終わりたい。そして愛され続けたい。プロジェクトの最果てには、そんな姿を描いている。

by la_croix

コインチェック
HEXA

リアルタイムS&P500 日足チャート

NAYUTA

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる