自己紹介

こんにちはYOSHIと申します。

トレードに関する情報発信をしたいと思いこのblogを始めることにしました。

SNSでの発信は文字数の制限などがあり自分を表現するのに窮屈であること、投稿がSNSの波にのまれて流れていってしまうので、自分の場所を作りたいと考えたのがきっかけです。

目次

トレードのはじまり

私がトレードをはじめたのは2016年。
現在トレード歴は約5年です。

きっかけは4587ペプチドリームという会社のPDPS (Peptide Discovery Platform System)というペプチド創薬の技術に将来性を感じ、この会社の株を買ってみたいなと思ったのが始まりでした。
https://www.peptidream.com/index.html

親や祖母が株が好きで、家に会社四季報が転がっていたのも影響していると思います。

証券口座で、最初の取引を振り返ってみると、
最初の約定日は「2016年03月15日 4587ペプチドリーム100株」でした。
懐かしいですね。

その後、本業が製薬関係なこともあり、バイオベンチャーの株を中心に取引をしていました。

論文を見て、臨床データを確認して取引したらうまくいくだろうな。
ここは他の人ができない自分にエッジがある分野だろうななどと安易に考えていました。
最初の取引は割とうまくいっていました。

そんな中迎えた、アキュセラショック!

飲むサングラス(今考えると意味がわからないw)と称された、加齢黄斑変性に対する経口治療薬「エミクススタト」、当時P2b/3試験が行われていました。

開発元の4589アキュセラ・インク(現在は上場廃止)の株価は間もなくP2b/3試験の結果が得られるということで株価はぐんぐん上がって行きました。

P2試験のデータを論文で確認するとデータもよさそう、加齢黄斑変性の市場規模も大きい、経口剤の臨床ニーズも高いそうと思い私も4383でin(振り返るとヨコヨコで割といいところで買ってる)。

これはいけるだろうなと高をくくってホールドし、ぐんぐんと株価は上がっていきました。

そこで突然のプレスリリース。P2b/3試験は失敗に終わりました。

その後、止まらない株価の下落。なんと6営業日連続ストップ安を記録しました。

アキュセラショックのチャート

成す術なく見守るしかない初心者の自分(そもそも寄らないので取引できないw)

結局高値から1/7ぐらいになって寄ったところで損切りし、大損でこの取引を終えました。
損益は、約75%のマイナス(4380→1100)でした。

アキュセラショックの詳細は、Soiyaさんのblogに素晴らしい臨場感でまとめられているので是非ご覧ください。
https://soiya-assetmanegement.com/?p=1696
※Soiyaさん引用許可いただき誠にありがとうございます。

この取引をきっかけに、株の怖さ、自分の知識のなさ、甘さなど色々なことを考えさせられました。

正直、「あぁ、えらい世界に手を出しちゃったな」と思い、血の気が引くのを感じました(笑)

しかし同時に、この世界で成功してみたい。やるなら覚悟を決めてがっつりやってやろうと強く思いました。

まさにここが、私のTRAE JOURNYのはじまりでした。

その後~現在

その後、勝ったり負けたり試行錯誤を繰り返しました。

最初の2年はなんだかんだでマイナス収支で終わりました。

様々な投資の本をかたっぱしから読んだり、TradingViewに出会ったり、地合い読みを学んだり、リスクリワードを考えたり、トレード仲間に出会ったり、色々なショック安(vixショック、クリスマスショック、トランプショック、コロナショックなどなど)を経験したり。

取り引きする商品も日本株から始まり、米国株、VIX、先物、仮想通貨へと広がってきました。

なんだかんだあって、なんとか3年目の2019年からは安定的に勝てるようになってきました。

この5年を振り返ると本当に色んな事がありました。

トレードって、本気でやると本当に沢山の種目を学ぶ必要があります。
・テクニカル
・ファンダメンタルズ
・需給読み
・地合い読み
・経済指標
・テーマ
・トレード手法
・資金管理
・メンタル

などなど。総合力が必要な競技です。

トレードには、損するリスクは無限にあって、ぶっちゃけガチでやらないなら中途半端に個別株には手を出さない方がよいと思っています。

しかし、
本気で取り組めばリターンはとても大きい夢のある世界だと考えています。
また、勉強すればするほどリターンの確率が高まる世界であると信じています。


私は今、50歳くらいでFIREを目指して動いています。
そのための大きな武器の一つが トレード になります。

このblogを通じて自分のこれまでのトレードの経験の共有、試行錯誤の中考えてきたこと、トレード手法、地合い分析、個別銘柄分析、TradingViewの活用方法、リアルタイムで考えていることなどなどなど自由にぶっちゃけベースで発信していきたいです。

長くなってきたので、初回の記事はこの辺で。

次の記事ではこのblogで主に発信していこうと考えているトピックについて書いていきたいと思います。

ではまた。

コインチェック
HEXA

リアルタイムS&P500 日足チャート

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (2件)

  • yoshiさん

    ちぇりさんのお部屋でお世話になっております。hanaです。
    いつもありがとうございます。素敵なブログですね。美しい自然の中で寛いで
    いらっしゃるのはyoshiさんですか。登山がご趣味とか?トレードも人生の1部
    なんだなって感じます。

    失敗して学んだというようなことおっしゃっていましたが、ペプチドリーム
    だったんですね。会社名がドリームで、飲むサングラスですか?
    INから高値までの差額もなんだか損失に思えますね。セリングクライマックスも
    教本以上に衝撃的で、そこからのスタートが強いyoshiさんの夢の世界への
    挑戦として伝わってまいりました。今後のご発信楽しみにしております。

    • hanaさん

      初コメントありがとうございます!
      ロゴの山はチャートっぽくて選びました。綺麗な三尊を形成しています(笑)
      トレードって山登りみたいなもんでしょ。

      失敗トレードはアキュセラです。寄らずの6連続ストップ安は堪えました。
      でも資金少ないうちに食らってよかったと思っています。
      失敗すればするほど学ぶ意欲が沸いてくるので今では良い経験だったなと。

      これまでの経験したあれこれや思うところをこのblogで発信していければと思います。

      週1~2ぐらいのまったり配信でやっていくことになると思いますが、末永くよろしくお願いします。

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる