NFTファンド設立のお知らせ。

皆様こんにちは🌞

この度「NFTファンド」を設立することにしましたのでコンセプト、設立した理由、現在の構成をご紹介します。

この記事は、
・NFT、仮想通貨への投資を迷っている方
・メタバースって気になるけどどうしようか迷っている方


にお勧めです。

正直な話、株式投資家の皆さんで仮想通貨やNFTへの投資に踏み切れていない方が多いと思います(私も2021年までそうでした)。

しかし、投資家でありながらこのセクターに資金を振らない選択は、将来が見えていないと思います。

少なくとも一度立ち止まって状況を確認し、やるやらないの判断をすることをお勧めします。

この記事やNFTを初めて買った話の記事など生の経験談としてご参考ください。

https://yoshitrade.com/254/

目次

NFTファンドのコンセプト

まずはコンセプトから。

年初の投資戦略の記事でも書きましたが、私は現在、日本株へ投資していた資金をNFT/仮想通貨セクター(主にMetaverse関連)に移しています。

日本株と比較し、期待値が高いと判断したことが主な理由です。

https://yoshitrade.com/335/

「NFTファンド」のコンセプトは、NFT/仮想通貨 セクターへ投資する資金をプールし、継続的かつ戦略的に投資していくということです。

要するに、覚悟を決めてガチでNFT、仮想通貨投資に踏み切ります。

具体的なアクションとしては、給与からの追加入金分の一部をこのNFTファンドに入れていきます。

なぜそこまでするか?

一言で言うと、期待値の高いプロジェクトが多く、このセクターのスピード感が非常に速いからです。

例えばこちらのNFT worlds。

仮想通貨の土地でここに自分のNFTを置いたりできるものですが、私が2021年11月頃に見ていた段階では0.5ETH(約20万円)くらいで取引されていました。

その後、どんどん値上がりし、現在3.5ETH(約140万円)ほどで取引されています。

有望なプロジェクトにはこのように資金がスピーディに集まります。

私は当時、資金のやりくりができず、このチャンスを逃しました。

買えていたら2カ月ほどで、なんと7倍になってました。

ここ数カ月、このセクターの情報収集を行い、抽選に参加するなど色々と動いていましたが、

こういったビッグチャンスがゴロゴロしているのが現在のNFT/仮想通貨のマーケットになります。

そのため、良いプロジェクトを見つけたら速やかに動ける体制を構築することが重要になります。

しかし、その時に資金がなければ動けない。

そこで、NFTファンドの出番です。

チャンスに気づいたら速やかに動けるよう、NFTファンドにcash(現金)をプールします。

現在のNFTファンド構成

現在のNFTファンド構成はこちら。

NFTが53%、期待するアルトコインが21%、cashが26%の構成になります。

原資は、日本の個別株口座に入れていた資金です。

結局、日本の個別株口座はゼロになりました。

先物だけここぞという時にやろうと考えています。

このcashを有効活用して機動的に動き、期待値のプロジェクトにスピーディに乗っていきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

NFTファンドという見だしでしたので少し大げさになってしまいましたが、要するに覚悟を決めてNFT/仮想通貨投資に取り組んでいこうということです。

これ、ビジネス的に言うと「マインドセットを変えた」ということになります。

これまで

NFT/仮想通貨気になるから試しに買ってみよう

これから

NFT/仮想通貨の期待値が高いので積極的に買っていこう

とマインドセットを変えました。

覚悟が決まっているのでquick decision, quick action(即断即決)が可能になります。

この違いは実はかなり大きいです。

このファンドが今後どうなっていくか楽しみにしていてください👍

ではまた。

コインチェック
HEXA

リアルタイムS&P500 日足チャート

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる