初めてnoteを書いた話

みなさんこんにちは

荒れた相場が続いていますが皆さん生き残っていますでしょうか

今回はずっと出したいと思っていたnoteをやっとこさリリース出来たので、体験談を書いていきたいたいと思います

今回の記事はこんな方にお勧めです
・noteのざっくりとした内容を知りたい方
noteを書いてみたいと思っているけどハードル高いんではと思っている方

目次

noteの概要

【永久保存版】リスク・リワードの最も優れたトレード手法
https://note.com/yoshi0320/n/n45c71b6f87fa


こちらが私の一発目のnoteになります

何を書こうかなと随分迷いましたが、今回は私が最もメインで使っているトレード手法について書く事にしました

具体的には、S&P500連動商品に、ある2つの要素を掛け合わせることで、リスクを減らして、リターンを最大化する手法になります

私は5年以上個別株で四苦八苦してきました

その間、テクニカル、ファンダ、経済などについてかなり本気で学んできました

そんな中、3周ぐらい回りまわって指数のチャートの強さ(特にS&P500)に魅了されるようになりました

チャートも綺麗で個別株に比べてリスク要因が少ない

こんな銘柄取引しない手はないと思ったわけです

一方で、指数ですのでボラは基本的には大きくなく、個別株と比較し大きなリターンが望めないというデメリットがありました

そのため、S&P500を使ったトレード手法について考えを巡らせ、ある2つの要素を掛け合わせることでリターンをしっかり得られるよう設計したのトレード手法にまとめました

こちらが目次です※約6,000字の記事になります。
1.トレード手法の概略
2.S&P500の長期的な動きと不死鳥のように戻ってくるカラクリについて
3.S&P500 vs 個別株
4.掛け合わせる要素①:●●●
5.掛け合わせる要素②:●●●
6.トレード手法と実際のトレード事例
7.まとめ


このnoteはこんな方におすすめです
・個別株投資を頑張っているけど、結局損をしてしまっている方
・株の値動きが気になって仕事に集中できない方
・トレード成績を安定させたい方
・頑張ってもうまくいかずどうしたらいいかわからなくなっている方
・もう株をあきらめかかっている方


少しでも興味を持っていただいた方は是非一度覗いてみてください
https://note.com/yoshi0320/n/n45c71b6f87fa

noteをリリースするぶっちゃけた理由

宣伝はこれくらいにして、

今回、noteリリースに踏み切ったぶっちゃけた理由を書いていきたいと思います

ぶっちゃけベースなので読者の皆さんがどう思うかわかりませんが、

ここは自分だけのblogなんで、少し語らせてください(笑)

理由としては以下の2点が大きいです

①自分がこれまで考えていたことを結晶化したい
②FIREを目指すに辺りマネタイズの方法を増やしたい

①自分がこれまで考えていたことを結晶化したい

私はトレード歴5年ちょっとですが、ここ1年くらいはトレード仲間に恵まれたものの、ずっと一人で悶々と相場に向き合っていました

その間、

本なので勉強⇒トレードしてみる⇒失敗⇒反省会、改善⇒トレードしてみる⇒たまに成功するもまた失敗

みたいなことを、来る日も来る日も繰り返していました

その度に週末に白い紙を広げて、何がダメだったのか、どう改善したらよいのか一人で反省会を繰り返してきました

個別株で沢山損をして、株をやめようと思った夜も数えられないほどあります

最初の自己紹介の記事にも書きましたが(https://yoshitrade.com/34/)

トレードで成功するためには、テクニカル、ファンダ、ビジネスモデル、世界経済、サイクル、需給、銘柄選定、メンタルなどなど山ほど学ばなければならないことがあり、これらを一つ一つ学んできました

血反吐を吐きながら考えてきたことを何らかの形でまとめたい(結晶化したい)と思ったのがnoteリリースの大きなモチベーションになりました

研究成果を論文でまとめる感覚ですね


私が考えていることが世の中に受け入れられるのか試してみたい

こういった思いもあります

②FIREを目指すに辺りマネタイズの方法を増やしたい

①の純粋な思いの部分もモチベーションもある一方で、人生設計として戦略的なモチベーションもあります

これが正直なところです

私は現在30代後半で、割とまじめに50歳ぐらいに早期退職してFIREすることを計画しています

そのため、FIREするための打ち手をいくつ考えています

今考えている打ち手は主に以下です
①今の仕事はしっかり注力し、給与収入を最大限高める
②給与所得のうち余裕資金をトレード/投資に入れ最大化する
③本業以外のマネタイズ方法を育てる


これらの打ち手を10年かけて実行していきます

今回のnoteリリースは 「③本業以外のマネタイズ方法を育てる」ここのアクションの一つになります

よいご縁があって副業もしているのですが、このnoteによるマネタイズというのは、

私が注力して取り組んでいるトレード×本業以外のマネタイズ ということで一石二鳥の打ち手になります

ただし、深く勉強しているからこそ思うのですが、その辺で知れる中途半端なものやコストに見合わないものをnoteにしてお金をいただくという気は全くありません

基本的な発信はこのblogやSNSで行い、お金を支払う価値があると自分が考えるコンテンツのみnoteをリリースすする計画です

自分でいうのもなんですが、私が発行するnoteは全てお値段以上です(笑)

noteを書いてみた感想

まずnote(https://note.com/)の書き味ですが、難しいのかなと思ってwordで下書きを作ってから望んだものの

このblogを書いている媒体のWordpressととても似た書き味でした

非常に使いやすい媒体で、blog記事を一本書くのと大して変わりませんでした

blog替わりに使っている方がおられるのも納得です

最もやってよかったなと思うことは、

まさに ①自分がこれまで考えていたことを結晶化したい の部分に応えてくれて、noteで文書に落とし込んでいく過程で、自分の考えが整理され、研ぎ澄まされたという点です

これはアウトプットの利点ですね

お金をいただくからには責任も生じますので、blogを一本かくよりも緊張感があります

また、noteという場所に自分の考えの結晶が残りますので本当に論文発表する感覚で、自分の仕事が世に発表されるという点も非常にいいなと感じています

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、私がnoteリリースに踏み切った理由や裏で考えていることなどを赤裸々に語ってみました

SNSで情報が溢れる時代ですが、こんな赤裸々なblogもあってもいいんではと思って書いています(笑)

では、ご興味持っていただいた方は、前半部分無料なので、一度noteを覗いてみてください
https://note.com/yoshi0320/n/n45c71b6f87fa

ではまた

コインチェック
HEXA

リアルタイムS&P500 日足チャート

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる