相場の振り返り ~2022年2月2週目~

今週もCPIショック、ウクライナ情勢悪化と結局大変な一週間でしたね(笑)
コーヒーでも飲みながら一緒に振り返っていきましょ~☕

目次

Weekly Market Report

いつものように一週間の相場をまとめました。
(このフォーマット見やすいです?改善点あれば連絡いただけると嬉しいです)

木・金の下げは痺れましたね!

S&P500で2日で一気に、約3.7%の下落🔥

出来高もしっかりついてきているので、相場は結局、下落トレンドなんでしょう。

週足チャートでも5本のEMA(指数平滑移動平均線)は完全に下を向いており、順次、長期足とDC(Dead Cross)していっています。

このままいくと、週足が下落トレンド入りし、かなり深い調整が想定されます。

2月相場なのでここから1月24日につけた1番底を下に抜けるリスクさえあり得るチャートになってきています。

最大限の注意を持って臨みましょう。

今はオールキャッシュ、ロングはノーポジでよいです(私も長期投資分以外はノーポジです)。


しかし、何度も書きますがそこはチャンスと考えています。

ここまではほぼ想定通りの展開です。

注意事項は無理にハイグロなどの個別株は触らない方がいいです。

自らリスクを高めるようなトレードはやめましょう。

ハイグロを触れるのは、調整局面を完全に抜けてからです。

私はあくまで、いつものようにS&P500関連商品で立ち回ります。

リスクをmitigateしながら(和らげながら)相場に立ち向かいましょう!

「国債相場(金利)と株式相場のどちらかが嘘をついている」 の答え

先週の記事では、金利が上げているのにも関わらず株価は上げている(特に金利の影響が強いナスダックも)という逆の動きがみられたため、どちらかの相場が嘘をついているという話題に触れましたが答えがでましたね。

先週の記事にも書いた通り、やはり嘘をついていたのは株式市場でした。

おかげで、週末の下げはほぼ喰らわずに回避できました。

2月の注目すべき経済指標/今後のスケジュール

2/2 Facebook決算
2/3 Amazon決算
2/4 雇用統計
2/10 CPI(消費者物価物価指数)
2/15 PPI(生産者物価指数)2/16 Nvidia決算
2/16~17(未発表)1月FOMC議事録
2/18 アメリカQ
2/24 日本権利付最終日

2/25 日本権利落ち日

来週は、Nvidiaの決算と、1月FOMCの議事録発表がビッグイベントですね。

逆に17日ぐらいまで下げて、材料出尽くしで反転に向かうという展開も想定しておきたいです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事のポイントをまとめます。

相場は2番底を試す展開。無理にハイグロなどを触らないで!
この暴落局面の先の2番底は今年最高の買い場になるチャンスあり!
リスク・リワードの優れた投資だけしましょう!

では一週間お疲れ様でした。

また来週相場でお会いしましょう♪

Have a nice trade.

コインチェック
HEXA

リアルタイムS&P500 日足チャート

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる